« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

2012年 レン耐 筑波 R-14

9月23日、筑波で行われたレン耐に参加してきました。
怪我してからの初レース、復帰戦ですw

前夜は恒例の飲み会。
今回は北千住の居酒屋さんで。

お通しが蛤。

Img_1491

19時までは飲み物が199円。かずさんとカイさんは18時から一時間で生中4杯飲んだcoldsweats02

食べるものも美味しかったので、また行きたい居酒屋さんですgood

で、一夜明けてレン耐当日。
前々日までsun予報だったのが、前日になって急遽rain予報に。
予報通りのrain 一気にテンションが下がりますdown

しかも監督の様子がおかしい。
どうやら体調不良なようで、いろいろあってw到着が遅れました。
Yoshiさん、ごめんなさいsweat01

今回は5時間変則耐久。2.5時間×2の2ヒート制です。
ライダーは、かずさん、Yoshiさん、私の3人。
慌しい一日になります。

各ヒートを一人25分走行で交代し、2本走る事になりました。
レン耐ではピット回数が決められていて
必ずその回数のピットインはしなくてはいけないのですが
今回のピット回数は10回なので、余分にピットインしなくてok

予報を見ると一日を通して雨なので、2ヒートめはかなりなウェット路面になるはず。
みんなのペースが落ちたり、転倒も多くなると予想。
2ヒート制のときは各ヒートの順位をポイントにして、合計ポイントで総合順位が決まるのですが
同ポイントの場合は2ヒートめの結果が優先されます。
天候と上記を考えれば、当然2ヒートめの順位を優先したほうがいいと考えます。

で、1ヒートめの1本めは路面がウェットな事やガソリンの事を考えて抑え目に走りました。

私が多少遅くてもYoshiさんやかずさんが速いので、大丈夫wink

2本めを走る前に、いろんな人が
「この天気だし、今日はガス欠にならないんじゃないか」って話してるのを聞き
あ、今日は燃費走行しなくてもいいのね、と思い
2本めは普通に走りましたw

結果1ヒートめ 6位。

約一時間のお昼休みをはさんで2ヒートめ。

スタートライダーは1ヒートめと同じくかずさん。
スターティンググリッドは1ヒートの順位で。

一周周ってきて4位。好スタートです。
2ヒートめは本気で上位を狙わないとね。

3位でかずさんから私に交代。予想してはいましたが、あちこちに水溜りが出来てます。
そんな中、4コーナーから5コーナーにかけてのイン側に出来た水溜りに入ったら
リアが滑って転倒しそうにwobbly

1ヒートめに入った時より水溜りが深くなっていて心なし滑る気がsweat01
次の周回よりアウト側を走るようにしました。

気温は低いけどカッパを着て走っていると暑いspa

走行中に何人かのライダーの方がリザーブにしているのを目にします。
え?ガソリン足りるんじゃなかったの?coldsweats02

と、残り5分のところで私のエイプもガス欠らしい症状が。
すばやくリザーブに切り替えて走り終えますが、この時点でリザーブじゃy絶対足りないsweat02

汗だくで帰ってくると、なんとキイロトリさんが応援に来てくださってました(゚▽゚*)
私が走行してる時に到着されたそうで、私の走行をヒヤヒヤしながら?
見守ってくれてたみたいです。

この雨の中、わざわざ応援に来てくださって感動heart04
初めまして、だったのですが、すごく楽しくお話させていただきました。

とは言っても、サインボードなども出さねばならず
ゆっくりお話出来なくて、申し訳なかったです(;;;´Д`)ゝ

第3ライダーのYoshiさんもそつなく走り、かずさんに交代。
かずさんにはガソリンが足りなくなるかも、と伝えてありました。
あちこちでガス欠で停まるマシンが出てきていたので
かずさんの走行の最後あたりか私の走行中にガス欠になるだろうと思っていましたが
かずさんがピットインしたのと同時にエンジン停止。
最後の一周はヤバかったみたい( ̄◆ ̄;)

そのままガソリン補給をお願いして、私の走行。
「アクセル全開で走れ」とスタッフの方に送り出されました(゚ー゚;
それにしてもガス欠を心配して走らなくて済んで良かったnote

私も無事2本目を走り終えて、そこでキイロトリさんが帰って行きました。
お忙しいのにホントありがとうございましたhappy01

2ヒートめの結果は3位scissors

うんうん、これで総合5位か6位なんじゃないの?ってウキウキheart02

寒い中待って表彰式。

takuma-gpではマミさんご夫妻が2位と3位に。
すごいなぁ いつ見てもカッコいい走りで憧れますshine

Img_1493

そして、レン耐の表彰式。
6位から発表です。
6位も5位も違うチームwobbly

あ~入賞出来なかったんだぁってガッカリしてたら
なんと「3位 チームいずのすけ」と キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

復帰レースで表彰台に上がれて嬉しいですup
スタッフの方に「おかえり」と声をかけられたので
「ただいまっ」と答えました(* ̄ー ̄*)

3位、4位、5位は同ポイントだったのですが
2ヒートめで3位だった私達が結果3位になったようですgood

ある意味、4位と5位のチームの方々も3位だったって事ですよね。
おめでとうございますnote

Img_1498

Img_1500

3人で大変だったのですが、最後のピットインのゲームでは
麺食いレーシングのざんぷぅさんとほなつさんが手伝ってくれたので
とても助かりました。
ざんぷぅさん、ほなつさん、ありがとうございました(◎´∀`)ノ

マミさんとも久しぶりに会えて元気が出たし、キイロトリさんにも会えて
雨にもかかわらず良い一日になりましたhappy01

一緒に走ってくださったYoshiさん、かずさん、ありがとうございました。

ピットで絡んでくださった麺食いの方々、楽しく過ごす事ができました。

冷たい雨の中レースを進行してくださった拓磨さん、スタッフの方々
お疲れ様でした(*゚▽゚)ノ

(こんな状態だったので、私の走行写真などはありませんsweat01
ちょっと寂しいレポになってしまいましたが、また事務局の写真が届いたらアップします)


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

BKとCBRいじり

先週の土曜はBKライディングスクールに、
日曜はCBR125を持ってPOTENTIALに行きました。

ライスクでは3グループに振り分けられるのですが
なぜか私はAグループ( ̄Д ̄;;

他のAグループの方々の邪魔にならないよう必死で走りましたwobbly
追い越し禁止なので、遅いと迷惑になっちゃうんですよね~(A;´・ω・)アセアセ

Dscn0391

Dscn0445

何回かステップを擦ったのですが、こうして見るとやっぱりステップを擦りそうになってる。
膝を先に擦るようにしなければいけないんでしょうけど、足が短くて(;´д`)トホホ…
(そういう問題でもない?sweat01

一緒に参加したかずさんは私より速いのに初参加のためBグループ。

Img_1472

追い越し出来ないので、何回もショートカットゾーンで足止め。
お気の毒でしたdown

日曜はCBRを持ってPOTENTIALに行きました。
前日のライスクで筋肉痛がひどく体を動かすのが辛かったぁsad

Img_1478

POT社長とぽんさんとかずさんでCBRいじり。

スプロケ換えたりマフラーを合わせてみたり、いろいろやりつつ皆でわいわいsmile

楽しかったです。

結果、やる事が山積みとなりまして、一ヶ月で仕上がるか不安になりましたが
みんなが協力してくれるので、なんとかなるupと思うw

POT社長、ぽんさん、かずさん、お疲れ様でした。
引き続きよろしくお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

いろいろと

父が亡くなって、その後バタバタと毎日が過ぎています。

いろいろな手続きがあるようで、母も忙しそうです。
父が亡くなってショックを受けたのですが、それよりショックだったのが
母の悲しみ様でした。

葬儀が済んだ後、母のところに泊まり夜遅くまでいろいろ話しました。
泣きながら話す母の姿を見ていて、今後の事が不安でしたが
母のところから帰ってきた私に旦那さんが
「お母さんは家に来て一緒に住めばいいよ」と一言。

母は娘の家に厄介になるのは・・・と躊躇していたようですが
旦那さんが「気にせずおいで」と言ってくれたので
決心したようで、家に住むことになりました。

部屋を用意したりしなくちゃいけないので、またまた忙しさに拍車がかかりますw

それでも、一人で置いておくのは心配だったので良かったな。

問題なのは、私がバイクで出かけたりサーキットに行ったりする事を
心配するんじゃないかってこと。

特にサーキットに行ってることはあまり話してないのでcoldsweats01

四十九日の前にレン耐に行くことが決まってるのですが
母にその事を話したら
「ここのところ大変で辛かったんだから、四十九日とも重なってないし
楽しみにしているなら遠慮せずに行ってらっしゃい」
と言われて、予定通り行くことにしました。

って、ことは、今後のレース活動も反対されないって事かな。

皆さまにはいろいろご心配をお掛けして、電話やメールをいただきまして
とても励まされ、感謝してます。

私の近況はこんな感じです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »