« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年 レン耐 筑波 R-1

2月19日、筑波で行われた今年初のレン耐に参加してきました。

今回のレン耐は変則5時間耐久。
でも、昨年の5時間耐久とは違い、予選1時間&決勝4時間
麺食いレーシングチームでの参戦。
蕎麦組とうどん組の2チームでの参戦で、私は蕎麦組ですpaper

朝7時に筑波入りしましたが、寒波の影響でさむ~いsad

それでも予報はsun 決勝のころには少しは暖かくなってるハズ?

練習走行30分。
決勝の4時間はガソリン補給なしなので、ガス欠に注意ですempty
昨年12月のレン耐を思い出す~coldsweats01

Cimg0891 蕎麦組のマシン。

うどん組はゼッケン3です。

予選で頑張りすぎると決勝でガソリンが足りなくなるかもしれないので
抑え気味に走りましたが、それでも3位。

決勝は3番グリッドからのスタートとなりました。

麺食いレーシング蕎麦組は

第一ライダー ユージーさん

Dscn5754

第二ライダー かずさん

Dscn5844

第三ライダー ひいこ

Img_1126

第四ライダー かぶりおれさん

Dscn6040

30分交代で2本ずつ走ることになりました。
速いチームが転倒したりする中、順調に走り2位か3位で走行。
しかし3チームが同一周回なので、どうなるか分かりませんsweat01

後半、3位で私の番に。
しばらく走ると前に2位のチームのマシン、発見up

なぜかパスすることが出来て、ラスト かぶりおれさんに交代しました。

転倒して順位を落としていた2チームのものすごい追い上げがあったので
運が良ければ3位、ダメでも入賞は出来るかなぁなんて思っていたのですが

Img_1215
かぶりおれさんの走りについてユージーさんにコメントをもとめられているひいこ(≧∇≦)

残り2周のとこでまさかのガス欠 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

Img_7348
哀愁漂う後姿・・・

結局7位でチェッカーをうけました。

Img_7352
ガックリするかぶりおれさんcoldsweats01

100cc1位で走行していたチームも残り1周でガス欠になりましたが
周回数を死守して1位でした。

この後、エイプ100を使ってスプリントレースが行われました。

Img_0693   Img_0697

見てて面白かったです。
速い人達ばかりだったので、とても出る気にはなれませんが(;´▽`A``

表彰式が始まり、私達は関係ないと思っていたのですが
なんと6位に!!(゚ロ゚屮)屮

上位チームがペナルティで周回数を減算され順位を落としたので
繰り上げで入賞できたみたいです(^-^;

Img_0698

一緒に走ってくださった皆さま、拓磨さんやオフィシャルの皆さま
今回もありがとうございましたhappy01

あ、それから私、セブログ賞をいただきましたnote

Img_7548

私のレポのような拙い文章でも取れるんですねぇ
皆さん、今年は頑張ってって言いたかったのですが・・・

今年はセブログ選手権はないそうですdown

また復活してくれるといいですね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:ここからは私の思ったことで、読んで気分を害する方もいるかもしれないので
スルーしてくださってかまいません+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今回、昨年の12月の筑波と同じように、タスキをした女性が
接触転倒しました。

今回転倒したのは、私と同じチームのうどん組で参加されてた女性です。

ちょうどその時、私も走行してました。

2位のチームのマシンに追いつき、抜かすタイミングが上手く取れずに
後ろについていたのですが、左コーナーで後続車に半ば強引にインから抜かれました。

咄嗟によけましたが、こんな事はよくあること。
私が追いかけてた前車もパスされていて、3台が団子になって最終コーナーに。

ふと前にうどん組の彼女が走っているのに気がつきました。

このままいくと最終コーナーで追いつきそうです。

私の前の2台は彼女のイン側にラインをとっていたので
私は少し大回りしてアウトから行くことにしました。

多分これでストレートで2位のマシンを抜けると思ったからです。

最終コーナーを立ち上がりストレートで加速・・・と

急に何かに弾かれたようにタスキの彼女が左側に飛んできました。
そのまま路面に倒れ、ゴロゴロと転がります。

アウト側にいた私は彼女のヘルメットにぶつかりそうになり
慌てて減速しながら更に左側にマシンを向け、なんとか回避。

振り返ると他のバイクも彼女を回避できたようでした。

一周走ってくると、彼女はコース上に倒れたまま。
とても心配で息が出来なくなるような息苦しさを覚えます。

赤旗が出て、レース中断。

ピットに戻るとチームメイトは誰もいません。
周りでは戻ってきたライダーにチームの人が話しかけたり
マシンを受け取ったりしています。

私の周りだけ何も音がしないような気がしました。

とにかく息苦しかったので、ぼーっとしながらもヘルメットだけ何とか脱いで
どうなったのか、どうしたらいいのか分からず呆然としていたら
同じピットにいた別のチームの方が
「大丈夫?チームの皆は医務室に行ったよ」
と教えてくれました。

そこで初めて接触されて転倒したことを知り、また起こってしまったなって思いました。

怪我の程度に差はありますが、タスキをした女性がぶつけられるのは
今までも何回も見てます。
私も接触されて転びそうになった事が3回ほどあります。

わざとぶつけてくる人はいない(多分)でしょうから
レースではこういう事がある、と認識はしていますが
レン耐、という初心者も参加してるレースなので
速いライダーはパスするタイミングを気をつけてくれたらなぁって思います。

それから、私もレポでこういう事があることは何回も書いていますが
参加されてる他の方々もこういう危険な場面を見たり聞いたりしてるはずです。

それでも、楽しいよ、初心者でも気軽に出れるよってだけのレポが多いのはナゼでしょうか。

自分の身近に起きて初めて危険性や問題があることを認識するのではなく
明日はわが身だと思い、まだそういう経験がなかったとしても
この事については皆で気をつけたほうがいいと感じます。

自分がぶつけてしまうかもしれないし、ぶつけられるかもしれません。
他人事ではないです。

あと、オフィシャルの方も言ってましたが
転倒したら理由に関わらず5000円は徴収されます。

かわいそうだから免除ってわけにはいかないそうです。
(原則を変えると、線引きが難しくなるから)

ぶつけてきた人が払ってくれることもあるようですが
だいたい本人が支払わなければいけません。

これも理解しておいたほうがいいのでは?
(ぶつけられて転倒したのに、なぜ払わなければいけないのかって怒る人もいるみたい)

実際、私も接触されて転倒しそうになった時に、あとで拓磨さんに聞いたら
「申し訳ないけど、それでも転倒したら5000円貰うことになっちゃう」
と、言われました。

「ただ、タスキをした人を転倒させたら、そのチームはその場で失格だから」と。

でも、今回転倒させたチームは失格にはなったものの最後までレースに参加してました。
私は失格って、その時点でもう走行出来なくなるものだと思ってましたが。

これでは何のための失格か分かりませんよね?
これはまた拓磨さんに聞いておこうと思ってます。

昨年の終わりにも書きましたが
とにかく皆が楽しく走れるように、皆で気をつけられるといいなって思います。

あと、レン耐のような初心者向けのレースでも転倒すれば怪我はします。
なので、出来るだけ装備はしっかりしたほうがいいと思うし
初心者の方には必要な装備や走行中の注意を教えてあげられるといいんじゃないのかなぁ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:生意気なことを書きましたsweat01+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

にほんブログ村 バイクブログ ミニバイクレースへ
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ピッチ、本物の柴犬を見る

今日は義父のところにピッチを連れて遊びに行きました。

義父に会うのは初めてなピッチ。
そして、義父が飼っている柴犬の太郎にも初めて会いますdog

太郎は活発な犬でよく吠えるので心配してましたが
12歳、と高齢になったせいか、ピッチを見ても吠えることもなく
興味を示してきましたhappy01

でも、内弁慶なピッチは大きな体をした太郎にビクビクしてますw

Img_0669
旦那さんの陰に隠れてやりすごそうとするピッチ

Img_0670

Img_0671
太郎が離れたので、ちょっと吠えてみたりしてw

太郎のほうは仲良くしたそうでしたが、ピッチは恐がってばかりcoldsweats01

Img_0674

義父にはすぐに慣れて、オヤツを貰ってました。
さすが、ピッチ・・・(^-^;

義父も「可愛いなぁ」の連発。
太郎が何度もピッチに近づいていくのですが、ピッチが恐がって逃げるのを見て
義父は太郎を「しつこいっ」impactと言ってキックしてましたwobbly

太郎、ごめんねsweat01

昼食は義父に連れられて、いつものお店に鰻を食べに。
鰻の稚魚が採れなくなり、鰻の価格が高騰してる、とかで金額が上がってましたsweat02

で、うな重を注文したのですが、フタを開けてビックリ!!(゚ロ゚屮)屮

今までは一匹分の鰻が載っていたのに、半分に。
お重の半分の面積しか鰻がなく、両端からご飯がいっぱい見えますcoldsweats02
なので、肝吸いに入ってる肝も半身でしたw

メニュー写真も店先の見本も以前のまま、一匹分の鰻が載ってました。
替えておいたほうがいいんじゃないかなぁ┐(´-`)┌

昼食後に近くを流れる阿多古川を見に行きました。

Img_0675

川底まで見える綺麗な川ですfish

帰りの車でピッチ爆睡

Img_0678

太郎と遊んで疲れたのかな(違w

旦那さん、ピッチ、お疲れ様でした(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Diablo Super Biker

今日から院長がちゅーごくに遊びに出かけたので、3連休になったひいこですpaper

今日の午前はraptorに乗りました。
今年バイクに乗るのは初めてw
19日はレン耐に参加するので、さすがに一回くらいバイクに乗っておこうかと(。・w・。 )

天気も良く意気揚々と出かけたのですが、やっぱり寒いsweat01

途中、気温が「1℃」と表示されているのを見て余計に寒くなっちゃった(゚ー゚;

寒いのが分かっていて山方面に行くことにしたのは
先日DLしたiPoneのアプリ Diablo Super Biker を試してみたかったからnote

raptorには固定せず、ジャケットの胸ポケットに入れておきました。

設定でraptorを選びます。タイヤはPIRELLIじゃないので選ばずそのままw

計測画面でROADを選択してSTARTボタンを押しポケットに。

Cimg0693

帰ってきて履歴で見てみました。

Cimg0694

お~up ちゃんと取れてるok

地図を拡大して見てみると

Cimg0700

どの地点で何キロでどのくらいバンクさせてたかが分かります。

地図も上記画像よりもっと拡大して見られるし、面白いですね(゚▽゚*)
このデータをPCに取り込むことは出来ないのかな。

サーキット走行でも使ってみたいけど、転倒した時のことを考えると
ちょっと考えちゃうなぁ(A;´・ω・)アセアセ

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »